マミーディア くらしのマミーディア

お正月に余りがちな「お餅」のアレンジレシピ

2018年1月5日 カテゴリ:


子どもも笑顔でパクパク!お正月に余りがちな「お餅」のアレンジレシピお正月といわれて連想するものはたくさんありますが、昔から食べられてきた「お餅」は欠かせません。お雑煮やきなこ餅、おしるこなど、さまざまな食べ方があり、モチモチとした食感がクセになります。
しかし、あまりに立て続けに食べていると飽きてしまうこともありますよね。
「結局毎年余らせてしまう……」という悲しいお餅エピソードを持つ方も多いでしょう。
そこで今回は、子どもから大人まで楽しめる簡単おいしいお餅のアレンジレシピをご紹介いたします。

3時のおやつにぴったり!「チーズ餅春巻き」

外はパリッ、中はモチッの2つの食感が楽しめる「チーズ餅春巻き」。
クリームチーズとお餅がマッチして濃厚さが増し、食べごたえ満点の一品です。春巻きの皮を使って巻いていくので、子どもと一緒に楽しみながら作れるところも嬉しいポイント。
クリームチーズの他にチョコレートを入れてアレンジしたり、お好みではちみつをかけるのもおすすめです。

<材料>2人分

切り餅……………………2個
春巻きの皮………………8枚
クリームチーズ…………100g
バター……………………20g
水溶き片栗粉……………適量

<作り方>

1.細長くなるように切り餅を縦に4等分する
2.春巻きの皮に切った餅とクリームチーズをのせ、春巻きを巻く要領で包む
3.水溶き片栗粉で春巻きの皮をとめる
4.フライパンにバターを熱し、春巻きの全体にバターが絡むようコロコロと転がしながら焼き目をつける
中のお餅に火が通ったら皿に盛りつけて完成

お餅がスペイン料理に変身!?「エビとお餅のアヒージョ」

子どもも笑顔でパクパク!お正月に余りがちな「お餅」のアレンジレシピスペインバルなどのお店では定番のアヒージョですが、実はお家でも簡単に作ることができてお餅との相性抜群!スペイン料理とお餅は意外な組み合わせですが、食べてみれば納得するはず。
気分を変えてお餅を食べたいときや、お酒のお供が欲しいときなどにピッタリです。

<材料>1人分

切り餅……………………1個
むきえび…………………3~4尾
マッシュルーム…………2~3個
ミニトマト………………2~3個
にんにく…………………1片
オリーブオイル…………50cc
ハーブ塩…………………小さじ1/2

<作り方>

1.切り餅を1口サイズに切り、トースターで軽く焼く
2.マッシュルームを半分に切り、ミニトマトのヘタを取る
3.フライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りしたにんにくを入れて香りを立たせる
4.むきえびを3のフライパンに入れ、マッシュルームやトマトも一緒に入れて炒める
5.ハーブ塩で味を整えて焼き餅を投入する
6.オリーブオイルを具材全体になじませ、器によそったら完成

シンプルなお餅はあんこやきなこ、お醤油など、トッピングや調味料で味を変えるのもおいしいですが、少し手を加えてあげるだけで、想像以上においしい料理へと変身してくれます。
今回ご紹介したアレンジレシピをさらに工夫をして、オリジナルレシピを作るのも楽しいですね。ぜひ今年のお正月はお餅のアレンジレシピに挑戦してみてください。